スクラッチプログラミング - スプライトのしつもんにこたえよう

「あなたのなまえはなんですか?ときいてまつ」ブロックをつかうと、スプライトがあなたにしつもんしてきます。こたえをキーボードで入力(にゅうりょく)して、スプライトにおしえてあげましょう。

スクラッチプログラミング - スプライトのしつもんにこたえよう

サンプルさくひんを見てみよう

今回(こんかい)は、「あなたのなまえはなんですか?ときいてまつ」ブロックをつかった、かんたんなプロジェクトをしょうかいします。

  1. スプライトがしつもんをすると、画面(がめん)の下に入力(にゅうりょく)するらんが出る
  2. あなたは、キーボードでこたえを入力(にゅうりょく)し、エンターキーをおすか、右がわのチェックマークをおす

(プロジェクトがひょうじされないばあいは、ScratchのPyxofyページをごらんください)

どうでしょう?
スプライトはあなたのなまえをよんでくれましたか?

このきじをよむとわかること

  • あなたのなまえはなんですか?ときいてまつ」ブロックのつかいかた
  • こたえ」ブロックのつかいかた
  • りんごとバナナ」ブロックのつかいかた
したへつづきます ↓

あなたのなまえをよんでもらうプロジェクト

スプライトのしつもんにこたえて、あなたのなまえをよんでもらうプロジェクトをつくってみましょう!

  1. スプライトがしつもんをする
  2. こたえを入力(にゅうりょく)する
  3. スプライトが「こたえ」をいう
  4. ことばをつなげる「りんごとバナナ」ブロック
  5. ことばをいくつもつなげる
  6. プログラムかんせい

【かんせいプログラム】

名前を質問するコード
Abbyのスプライトが選ばれている
  • 「はたがおされたとき」
  • あなたのなまえはなんですか?ときいてまつ
「あなたのなまえはなんですか?ときてまつ」ブロックを「はたがおされたとき」の下につなげる

スプライトがはなしはじめると、下に入力(にゅうりょく)するらんが出てきます。

  • キーボードをつかって、なまえを入力(にゅうりょく)する
ステージの下側に入力欄が出る

たとえば、あなたのなまえが「さくら」さんだとしますね。

入力(にゅうりょく)がおわったら、エンターキーをおすか、右がわのチェックマークをおすと、あなたのこたえがスプライトにつたわります。

入力欄の右側にあるチェックマーク

スプライトにあなたのなまえをよんでもらいましょう。

つかうのは、セリフのブロック「こんにちは!という」と、「こたえ」です。「こたえ」のブロックのなかみは、あなたが入力(にゅうりょく)したものになりますよ。

  • こんにちは!という」に、「こたえ」をくみあわせる
「こんにちは!」の部分に「こたえ」をくみあわせる

スプライトがあなたのなまえをいうようになりました!

スプライトがあなたの名前を吹き出しでしゃべる

でもとつぜん、なまえをよびすてするのもおかしいですね。「さくらさん。」というようにかえてみましょう。

入力(にゅうりょく)したなまえに、「さん。」をつなげましょう。

つかうのは、「りんごとバナナ」のブロックです。(りんご)と(バナナ)のぶぶんにひつようなことばを入れて、ことばをつなげることができますよ。

「りんごとバナナ」のブロックをコードエリアにドラッグする
  • (りんご)のぶぶんに、「こたえ」をくみあわせる
  • (バナナ)のぶぶんに、「さん。」と入力(にゅうりょく)する
こたえとさん。というブロックを作る
  • 「こんにちは!という」に、「(こたえ)と(さん。)」をくみあわせる
こたえとさん。ブロックを「こんにちは!」の部分にくみあわせる

あなたがなまえを入力(にゅうりょく)したあと、スプライトが「さくらさん。」というようになりました!

スプライトがあなたの名前にさんをつけて言う。

Pyxofyメンバー登録バナー
Pyxofyメンバー登録はこちらから

りんごとバナナ」のブロックは、いくつもくみあわせることができます。

「りんごとバナナ」をもうひとつつかって、スプライトにもっとたくさんセリフをいわせましょう。

ふたつ目の「りんごとバナナ」ブロックをコードエリアにドラッグする
  • (りんご)のぶぶんに、「こんにちは、」と入力(にゅうりょく)する
  • (バナナ)のぶぶんに、「(こたえ)と(さん。)」をくみあわせる
「りんごとバナナ」のブロック二つをくみあわせる
  • 「こんにちは!という」に、くみあわせる
こんにちはとこたえとさん。ブロックを「こんにちは!」の部分にくみあわせる

スプライトが「こんにちは、さくらさん。」というようになりました!

あなたの名前を聞く完成プログラム

スプライトからのしつもんは、かえることができますよ。(あなたのなまえはなんですか?)のぶぶんに、ちがうしつもんを入力(にゅうりょく)して、スプライトとのやりとりをたのしんでみてくださいね!


まとめ

今回(こんかい)は、「あなたのなまえはなんですか?ときいてまつ」ブロックをつかった、かんたんなプロジェクトをしょうかいしました。

このブロックをつかうと、スプライトがしつもんをしてあなたがこたえる、というプロジェクトをつくることができます。

次回(じかい)は、すこしレベルアップして、「あなたのなまえはなんですか?ときいてまつ」ブロックをつかった、さんすうゲームのつくりかたをしょうかいします。

»『Start Here - Scratch (スクラッチ)』では、Scratchの基本(きほん)から、さまざまなゲームやアニメーションなどの記事(きじ)を、レベルべつで見ることができます。

Start Here - Scratch (スクラッチ)
Scratch (スクラッチ)記事(きじ)のレベル別一覧です。初級、中級、上級、拡張機能にわけてまとめました。

\参考になったら おねがいします/