スクラッチプログラミング - 「こうか」でスプライトの見た目をかえよう

スプライトに画像効果(がぞうこうか)をくわえてみましょう。いろ、ぎょがんレンズ、うずまき、ピクセルか、モザイク、あかるさ、ゆうれい。7つの効果(こうか)で、スプライトの見た目がどうかわるのかをしょうかいします。

スクラッチプログラミング - 「こうか」でスプライトの見た目をかえよう

サンプルさくひんを見てみよう

今回(こんかい) しょうかいするのは、スプライトの見た目をかえる「効果(こうか)」のブロックです。

画像効果(がぞうこうか)をくわえると、スプライトはどうなるでしょう?まずは、効果(こうか)のブロックをつかったプロジェクトをためしてみてください。

(プロジェクトがひょうじされないばあいは、ScratchのPyxofyページをごらんください)

  1. いろ…スプライトのいろをかえる
  2. ぎょがんレンズ…スプライトの中心(ちゅうしん)から、ふくらんだようにする
  3. うずまき…スプライトの中心(ちゅうしん)へ、グルグルうずまきにする
  4. ピクセルか…四角(しかく)のあつまりで、スプライトをぼかす
  5. モザイク…スプライトを小さくして、かずをふやす
  6. あかるさ…スプライトのいろをあかるくする
  7. ゆうれい…スプライトを透明(とうめい)にする

ではこれから、Heart (ハート)のスプライトをれいにして、ひとつずつ見ていきましょう!

したへつづきます ↓

いろのこうか」をつかうと、スプライトのいろがかわります。

いろの効果を変えるブロックを使った例

ぎょがんレンズのこうか」をつかうと、スプライトの中心(ちゅうしん)から、ふくらんだようになります。

魚眼レンズの効果を変えるブロックをつかった例

うずまきのこうか」をつかうと、スプライトの中心(ちゅうしん)へ、グルグルうずまきになります。

渦巻きの効果を変えるブロックを使った例

ピクセルかのこうか」をつかうと、四角(しかく)のあつまりで、スプライトがぼやけます。

ピクセル化の効果を変えるブロックを使った例

モザイクのこうか」をつかうと、スプライトが小さくなってかずがふえます。

モザイクの効果を変えるブロックを使った例

あかるさのこうか」をつかうと、スプライトのいろがあかるくなります。

明るさの効果を変えるブロックを使った例

ゆうれいのこうか」をつかうと、スプライトが透明(とうめい)になります。

幽霊の効果を変えるブロックを使った例

Pyxofyメンバー登録バナー
Pyxofyメンバー登録はこちらから

「あかるさ」と「ゆうれい」のちがい

あかるさの効果(こうか)とゆうれいの効果(こうか)、ちょっとにているとおもいませんか?かずを大きくすると、どちらとも色(いろ)がうすくなっているように見えますね。

ふたつのちがいは、つぎのとおりです。

  • あかるさのこうか」は、かずを大きくすると、いろがにちかづく。
  • ゆうれいのこうか」は、かずを大きくすると、透明(とうめい)にちかづく。

では、はいけいのいろを黒(くろ)にしてみましょう。ちがいがよくわかりますよ。

あかるさのこうかを(100)にする」と、スプライトはまっ白になります。

明るさの効果を100にするとスプライトは真っ白になる

ゆうれいのこうかを(100)にする」と、スプライトはとうめいになります。

幽霊の効果を100にするとスプライトは完全に透明になる

「ゆうれい」のこうかと、「かくす」のちがい

上の画像(がぞう)でもわかるように、ゆうれいのこうかを100にすると、スプライトが透明(とうめい)で見えなくなります。


「スプライトを見えなくしたいのなら、かくすブロックをつかえばいいんじゃないの?」とおもいませんか?

たしかに、スプライトを見えなくしたいだけなら、「かくす」をつかえばいいですよね。

幽霊の効果のブロックと隠すブロックの違いはあるのか

でも、ちがうところがあるんです。

ゆうれいのこうかを100にする」と、スプライトは目に見えていないだけで、じっさいはそこにありつづけています。

記事(きじ)のさいしょにあったサンプルさくひんを、もういちど見てください。じつは、ふきだしのセリフをずっとしゃべっているのは、「ネコ」です。

ネコのスプライトがセリフを喋る

ネコに、「ゆうれいのこうかを100にする」ブロックをつかっています。ネコのすがたは見えませんが、表示(ひょうじ)されているのはすべて、ネコのセリフです。

ネコのスプライトは見えなくても、セリフは表示される

かくす」ブロックでは、スプライトはそこにないことになるので、このようなことはできません。


まとめ

今回(こんかい) は、スプライトの見た目をかえる効果(こうか)のブロックをしょうかいしました。

いろ、ぎょがんレンズ、うずまき、ピクセルか、モザイク、あかるさ、ゆうれい。7つの効果(こうか)で、スプライトの見た目の変化(へんか)をたのしんでみてくださいね。

次回(じかい)は、変数(へんすう)を「スライダー」で表示(ひょうじ)して、スプライトの見た目をかえるプロジェクトをしょうかいします。

かんれんきじ

Scratch (スクラッチ) - 「みため」ブロックで文字をおもしろくひょうじしよう
だんだんきえていく文字、おくからとび出してくるように大きくなる文字、カラフルにいろをかえる文字。「みため」のブロックをつかって、文字のスプライトをおもしろく表示(ひょうじ)してみましょう。

»『Start Here - Scratch (スクラッチ)』では、Scratchの基本(きほん)から、さまざまなゲームやアニメーションなどの記事(きじ)を、レベルべつで見ることができます。

Start Here - Scratch (スクラッチ)
Scratch (スクラッチ)記事(きじ)のレベル別一覧です。初級、中級、上級、拡張機能にわけてまとめました。

\参考になったら おねがいします/